税理士/名古屋 鈴木昌道 相続対策・医療法人設立・節税・独立開業に強い若手 鈴木税務経営事務所
サイトマップ プライバシーポリシー
〒460−0008
名古屋市中区栄2丁目2番23号
アーク白川公園ビルディング4階
0 9 7 - 9 1 1 - 9 7 6 9
ホーム 会社案内 業務案内 採用情報 お問い合せ
 
トップページ > Q&A > 顧問報酬などについて
税理士をどうやって選んだらいいですか?
 皆様の思い描く税理士像は、どのような税理士でしょうか?
 実際は非常に様々な税理士さんがおられます。本当に様々ですので、当然、得手・不得手もありますし、考え方や仕事のスタイルも様々です。また、個人でやっている先生もいれば、大きな組織を作って経営されている方や組織の中で働かれている方もいらっしゃいます。
 では、皆様が実際に税理士を選ばれる場合、どのように選べばいいのでしょうか?一番安心な方法は、評判の良い(皆様の信頼するお知り合いが満足している)税理士を選ぶ、紹介してもらうことでしょう。
 我々の業界は、ホームページや会社案内を見ても、その会計事務所の仕事の質が分かりにくいという特徴があります。また、たとえ税理士の先生が大変優秀な方であっても、実際に窓口となって働く担当者のレベルに、サービスの品質が大きく左右されてしまうこともあります。こうしたリスクは、実際に評判の良い税理士を選ぶことで、大きく軽減されるでしょう。
 
 しかし、税理士を紹介してもらうようなお知り合いがいない場合もあります。また、紹介を受けてしまうと、相性が合わなかったときが心配という方もいらっしゃるでしょう。そういった方は、ホームページを始めとする様々な媒体を積極的に探したり、税理士主催のセミナーに参加してみるのも一つの方法かと思います。
 この際に気をつけて頂くことは、必ず直接の担当者・税理士と面談し、ご自身の目で信頼に足るかどうかを見極めることです。また、実際に顧問契約を締結する前に、過去の決算書類を見せて診断・提案してもらうことで、現在の税理士さんとの違いや、サービスの品質をある程度判断できるかと思います(事前の診断などには対応されていない事務所もあります)。
 
 現在、税理士さんと顧問契約を結ばれている方に、是非ご検討頂きたいのは、セカンドオピニオンです。セカンドオピニオンとは、もともと医療における主治医以外の先生の診断のことをいいます。医療と同様、一般の人が税務を理解することは、非常に困難ですので、同じ分野の専門家である税理士に判断してもらえます。一般的には、通常の顧問料よりも安い金額で既存税理士の作成した書類をチェックしてもらうことになるでしょう。
 優秀な税理士であれば、その際に気がついた改善案も提示してくれますから、現在の税理士にご満足頂けていない方には、次の税理士を探す手段としても大変有効な手段だと思います。
 新しいお客様から過去の申告書類を見せていただくと、適用すべき特例を考慮していない税務申告書や、きちんと指導をされているのか疑問を感じるような決算報告書を見かけることがあります。しかし、ほとんどのお客様はそうした税額計算ミスには気がついておられません。そのうえ、過去に適用しなかった特例は、遡って訂正するというわけにはいきません(税理士に対する損害賠償請求は可能ですが、実際に行われる方は少数です)。
 ですから、現在の税理士さんしか知らないという方は、セカンドオピニオンを利用し、現在の税理士の仕事にチェックを入れることをお勧めいたします。
 
 税理士の類型
 最後に、税理士の経歴などから一般的に見られやすい特徴や、個人的な印象などをまとめておきますが、サービスの品質は、税理士その人自身の努力や人格による部分が非常に大きいため、予備知識として活用するにとどめることをお勧めいたします。
 
 他の税理士との違いへ進む
前ページへ戻る
 
 
 
  人生には3人の友人が必要である。
優秀な医者、優秀な弁護士、
そして・・・。
経営のパートナーである税理士、
真剣に選んでいますか?
相続、事業承継や経営問題など
不安や疑問をお持ちの皆様、
お一人で抱え込んではいけません。
今すぐご連絡下さい。
名古屋の税理士 鈴木昌道
 
お問い合せはこちらから

ページトップ
相続税、名古屋でのご相談は鈴木税務経営事務所
Copyright(C) 2011名古屋の税理士 鈴木昌道 All Rights Reserved.